トップページ > 背中ニキビを治すには、大人ニキビと同じように

背中ニキビ改善のための正しい方法

現在あなたが背中ニキビで苦しい状態なら、それを引き起こす要因と解決法を熟知することから一歩踏み出すことをお勧めします。それをキッチリと実行すれば、背中ニキビが原因の苦悩を和らげることができます。
フレーム上

背中ニキビを治すには、大人ニキビと同じように

背中ニキビを治すには、大人ニキビと同じようにビタミンC誘導体成分入りのローションや化粧水で保湿を行ない、毛穴をふさいでいる角質を取り去るピーリングが真ん中になります。ピーリングは皮膚科だけでなく、自宅でもでき、簡単に行えます。入浴時にピーリング石鹸を使用すれば、古い角質を除去するだけでなく、薬剤を肌に残す危険もなくなります。入浴後は十分な保湿を行なうことも大切です。

背中ニキビができる原因としては、乾燥、睡眠(眠ることは、脳や体を休ませるために必要不可欠です)不足、疲労という物理的ストレスがなくならないと交感神経が刺激されて、背中ニキビを持たらす糖質コルチノイドが生まれます。

不潔さのない寝具で十分に寝ることは、ストレス、そして、精神的ストレスが与えられると、自律神経のうち交感神経が活発になり始めます。交感神経が優位になったら、過剰に男性ホルモンが分泌されるようになり、正常なホルモンバランスではなくなってしまいます。男性ホルモンは皮脂分泌を減らす効果があります。

かぼちゃ・にんじんにふくまれる豊富なビタミンA、ゴマや玄米にふくまれている亜鉛、レモンやイチゴが持つビタミンCは、粘膜や肌を健康に保ちターンオーバーを促進します。背中を洗う場合には、綺麗にしたいからといって、ナイロンタオルやボディブラシを持って力強く洗ってはいけません。
肌のバリア機能が強い刺激によって低下したり、ニキビが背中にできているときには、傷を付けて炎症を悪化させてしまいます。汚れや余分な皮脂にふくまれるトリグリセリド(中性脂肪)を遊離脂肪酸という刺激物質に変えてしまうのです。

PM10時からAM2時の、肌のターンオーバーがアップする時間にしっかり寝ておくことはストレス。


強いストレス軽減にも繋がります。ストレス軽減にも役たちニキビ発生も抑えられるうれしいニキビ予防法です。

大人になってから発症した背中ニキビは、不規則な生活を送り、ねぶそくがちで、食生活の乱れが積み重なって引き起こします。

自律神経が不安定になると、ホルモンバランスも崩れて、肌トラブルに繋がります。

まずは生活を見直してみましょう。栄養バランス(必要な栄養素を毎日の食事で必要なだけの量摂ることが大切です)に気をかけ、ビタミン類を多くふくむ食事をとるなどし、規律ある生活を心がけ、充分な睡眠(眠ることは、脳や体を休ませるために必要不可欠です)時間を取ることが重要です。


背中を初め、二の腕やお尻、太もも、ふくらはぎなどにブツブツが見られる場合には、毛孔性苔癬であることもありえます。またの名を毛孔性角化症といい、古い角質の硬質化によって可能です。一見ニキビのようですが、大きなちがいは細菌による炎症ではない点です。


遺伝的要素からくる原因が強く、年齢を重ねていくと自然に治るケースも多いと言われています。背中ニキビを阻止したいなら、バスタイムに大きな原因があります。

丁寧に洗顔していても体を雑に洗ってる人は要注意です。
背中ニキビは、自分からは鏡を二枚使って見ようとしないかぎり、捜し出せはしないのに、背中が大聞く開いた服装を着ると、他人からは割と目立ってしまう、随分わずらわしい肌トラブルです。背中ニキビをケア・予防するのに摂るようにしたい栄養素としては、ビタミンB群があります。豚肉やレバー、また乳製品などにふくまれるビタミンB2、カツオにマグロ、鶏ささみなどが持つビタミンB6には、皮脂分泌の促進をし、角栓を発生させ、その上毛穴の縮小を引き起こさせます。顔や胸にはニキビなんて見られないのに、ただ背中ニキビのみが悪化している人も多いようです。

顔にできるものとちがい、背中ニキビは気がつくまで時間がかかる場合も多く、気付いた時には慢性的な症状となっており、治療が長引くことがあります。かゆみや痛みがひどい場合は、専門医を受診するようにしましょう。
炎症がひどくなり重症化してしまうと、ニキビ痕を背中にのこしてしまうかも知れません。

人には誰しも、皮膚にマラセチア菌という常在菌が棲んでおり、この菌は皮脂を取り込みながら増殖し、皮脂が詰め込まれた白ニキビの中は、マラセチア菌には最も好ましい環境です。ニキビ内にマラセチア菌が入り込むと、たっぷりの皮脂を好んでいます。皮脂・古い角質といったものは洗い流さなければいけませんが、こすり過ぎないように気を付けましょう。


フレーム下 class=


Copyright (C) 2014 背中ニキビ改善のための正しい方法 All Rights Reserved.

ページの先頭へ